鹿大前整骨院について

初めて来院する方へ

当院のホームページをご覧くださいまして、誠にありがとうございます。

鹿大前整骨院院長の宮原璃央と申します。

幼いころから大好きな「足が不自由な祖父母へ恩返しがしたい」という思いから柔道整復師専門学校へと通い国家資格取得の勉強をしました。国家資格取得後は日本でも有数の来院数を誇る整骨院で働きました。

『どれだけ痛みを和らげられるか?そして、患者様に寄り添えるか』

を教わり多くの問題を解決してきました。その後、外傷に関わる整形外科の分野をより深く学びたいと思い骨折や脱臼、捻挫が多発するスキー場へと行き院長としてゲレンデに接骨院を開業しました。

『自分で責任を持って症状を評価し施術する

スキー場では雪山の道を救急車が来るのには多くの時間を要しました。そのため緊急な骨折患者であっても自分の持っている知識と経験のみで症状を評価し応急処置をしなければいけませんでした。

多くの患者様と触れ合い、知識と経験を積んだからこそ来院される患者様には

『誠実に寄り添いながら、患者様に痛みが回復していくのを実感していただける施術を約束しております。』

整体院と整骨院の違いについて

当院の紹介をする前に一つ質問があります。

「あなたは、整体院と整骨院の違いは何かご存知ですか?」

通った経験がある方なら調べたことがあるかもしれませんが、初めての方であれば「整体院と整骨院のなにが違うのか」「どこを選べばいいのかよくわからない」という方も多いと思います。

もちろん患者様にとっては、痛みや違和感をなくすことが目的でありこれらの違いはそれほど重要ではないかもしれません。

しかし、もしあなたの痛みが長引いて困っているならば、改善しない原因は治療院の選び方に問題がある可能性があります。

もう一度、整体院と整骨院の違いや特徴を見直していきましょう。

院について

整体院は基本的に『整体』をするところです。ただ、この『整体』という言葉はかなり広い意味で使われており日本ではリラックス目的でのマッサージ類似行為や手技を用いて骨格や関節の歪みを整える民間医療全般を指しています。施術者は特に必要な免許や資格はありません。

そのため、施術者の技術も様々で必ずしもすべての施術者を信頼できるとは言えない状態です。また、医療機関ではないため健康保険を利用することも出来ません。

整骨院について

接骨院は柔道整復師という国家資格を持った人が施術しているところです。

国家資格の取得には一定の知識と技術が必要なため施術者のレベルもある程度高いと言えます。

また、この資格を持っている人が行う施術は急な痛みに対して保険を使用することができます。

あなたにオススメの施術とは?

整体院と整骨院の違いが分かったところで、「結局自分の痛みはどこに行ったら改善できるの?」と疑問に思っている方も多いでしょう。

実は整体院と整骨院どちらを選んでも、あなたの痛みは治るかもしれないし、治らないかもしれません。

というのも、どこの整体院や整骨院にも万人に効果がある施術というものは存在しないからです。

お気づきの方も多いかと思いますが、鹿児島県にある整体院や整骨院の数は年々増加しています。おなじ『整体院・整骨院』という名称で看板を掲げていたとしてもそれらの整体院・整骨院によって先生の考え方や方針、検査結果での判断も違います。そのため施術方法も変わってきます。

さらに、その施術法と患者様の相性もありますので一概にどこの治療院がいいとは言えないのです。

そこで整体院や整骨院を選ぶポイントとして大切になってくるのは下記の2点です。

  1. 施術者の治療に対する知識と考え方、経験値はどのくらいあるのか
  2. 施術者に向上心があり、研究熱心に治療の勉強をしているか

どこの整骨院がいいか迷ったら、まずは施術する先生の経歴と経験値を確認してみましょう。

整骨院のホームページに有資格者であれば記載がありますし、どんなところで技術を学んだのかどのくらいの患者様を診てきたのか、どんな症状を施術した経験があるのか明記されている場合が多いです。

また、その先生が患者様の痛みに対してどれだけ研究する気持ちが強いかどうかも重要です。

急性外傷に対しての適切な処置をはじめ、慢性的な痛みに対しては本当の原因を探ることや柔軟な対応ができなければいつまでたっても症状は良くなりません。そのためには患者様の施術について研究をし技術を磨かなければいけません。

医療というのは日々進化しています。そのため施術に対して向上心を持っていなければ臨機応変に対応することができなくなってしまいます。

こうしたポイントを確認して選んだ整骨院であればあなたが悩んでいる痛みを解決できる可能性がグッと高まります。

鹿大前整骨院の施術とは?

鹿大前整骨院では柔道整復師の国家資格を持つ院長の宮原がすべての患者様の施術を担当します。

交通事故やスポーツなどによる外傷(捻挫、打撲、骨折、脱臼)の施術に加えて、東洋医学の知識もありますので東洋医学の技術を使用し骨格矯正や電気施術、整体を行っております。

実は、東洋医学というのは様々な施術方法があり有名どころだと漢方、針、お灸などがあります。

その中でも、鹿大前整骨院で行っている施術は痛いところだけを揉み解すようなマッサージ的な施術ではなく間接的に痛みを軽減させて患者様の元々もっている生命力や活力を最大限まで引き出して痛みを軽減させる施術をしている接骨院です。

と言われても、なかなかピンときませんよね。

鹿大前整骨院の施術説明を簡単にしますと、体の痛みや違和感を引き出しているポイントを検査で探り、体の軸を正しい位置に戻し体のバランスを整える施術方法です。仕組みが難しいけれど、その分様々な症状やより多くの方の痛みに対してピンポイントに効果を上げやすい施術です。

多くの患者様の施術に携わり、骨折や脱臼、捻挫など多くの外傷患者を施術してできた施術法ですので、他の整骨院に行ってもあまり効果がみられなかったという方でも改めて効果を実感される方が多いようです。

痛みや違和感、しびれなどの身体に異常をきたす原因は、脈絡や経絡の流れが悪くなることによっておこると東洋医学を学んだ人の多くは考えます。私はこの脈絡や経絡の流れに加えて体の僅かな軸のずれにより痛みはさらに増大されているものだと考えています。

そして、流れや軸がずれてしまうのは日常生活での姿勢の悪さ、生活習慣、筋力低下、自律神経の乱れ、内臓機能の低下、心理的な要因、過労、過去のケガによる後遺症などです。

こうした、本当の原因を突き止めて患者様の痛みを和らげるアドバイスをすること。

これが鹿大前整骨院の施術であり大切な役目だと考えております。

当院へのご来院を検討している方はこちらをお読みください。